事務所のご案内

事務所理念

1件1件の事件を丁寧かつ迅速に処理することを理念としています。


当事務所のあり方について

弁護士が関与しなければならないような法的な争いに巻き込まれることは一生涯を通じてほとんどないと思います。そのため、このような争いごとに巻き込まれ紛争が長期化すると、当初予想していたよりも遙かに大きなストレスがかかります。例えば、相談時には徹底的に戦いたいという強い意欲を持たれていた依頼者の方であっても、裁判等が長期化すると疲弊してしまい早く終わらせて欲しいと希望されるケースもあります。また、刻々と状況が変化していくなかで、事件処理を遅滞することにより状況が不利になっていくケースも多く見受けられます。
このような不安定な状態から依頼者の方を速やかに解放するとともに事件処理の遅滞による不利益を避けるべく、当事務所では迅速に処理することを目標として掲げております。

また、当事務所では、代表弁護士が事件の最初から最後まで責任をもって処理いたしますので、複数人体制で事件を処理する際に起こりうる伝達不足や事務処理上の便宜から決定権限や判断権限のない弁護士が書面等を作成するということはなく、依頼者の方に不都合を生じさせるようなことはございません。  

事件処理の方針

1 依頼者の方の話を丁寧に聞き、事件ごとの個別性を丁寧に把握する
2 迅速に処理する
3 分かりやすい説明をする
4 不利益な内容やウィークポイントも依頼者の方に十分に説明する
5 日々研鑽を積み質の高いリーガルサービスを提供する